俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

引っ越しは戦でござる!

f:id:arice403s6c7:20190922102622j:plain:w500


 先週の話だが、「引っ越し大名!」を観に行ってました。


 簡単にあらすじを書くと、姫路藩の書庫番でずっと書庫に引きこもっていた片桐春之助(星野源)が突然引っ越し奉行に任命され、人数1万人、距離600㎞、予算無しで播磨姫路から大分日田への国替え(引っ越し)を指揮するハメになってしまったのでその準備のために奔走する話。実話をもとにした話のようです。あと「引っ越し侍」とよく言い間違えるw。


 観に行った時には既に公開から半月以上が経過していたけど、お客さんは我々の他に3~50代の方が十数人ほどおりました。


 あまり内容を書くとネタバレになるので控えるが、原作が「超高速!参勤交代」の人と同じということもあって大まかな流れで似たものを感じました。序盤は星野源の頼りなさに加えて博識というキャラ設定を存分に発揮させることもなかったので「大丈夫なのかこれ(展開的にも映画的にも)」と思いながら観てたけど、中盤~終盤に向かうにつれて引き込まれつつ手に汗握る展開もありました。そしてキャストが豪華でしたね。松重さん出てるやないッスか。



 以上、引っ越し大名!の話でした。ここまで読んでいただきありがとうございました。