俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

焦ることはありません

 最近は特に大々的に書ける内容はないが小さい話題はいくつかあるので、今回はその最近の小話集。



 ようやく12月から進撃のThe Final Seasonが始まったな。OPとEDがついにどちらもLinked Horizonでなくなったな。そしてOPと冒頭が漫画同様いきなり第一次世界大戦風の戦争シーンからで、一瞬別アニメに見えたw。




 そういや社食で提供される定食の副菜が今までは決まったものしかなかったのが最近数種類から自由に選べるようになったんだが、その中になんとプリン等のデザート類が登場したのよね。社食のプリンはプッチンプリンより多少固めだがはるかに甘いプリンです。工場勤務の肉体労働者向けに高糖質にしてあるのだろうか。


プリンは副菜でおじゃ~


 おじゃる丸?




 TOEICの話。以前も書いたと思うが、私の会社では年に一度TOEICを会社負担で社内受検することができ、若手社員は受検必須なので何度か受けてるのよね。しかしただでさえ日本語のビジネス文書ですら読んで理解するのに時間がかかるというのに、これが英語なのでさらに理解ができない、もしくは理解するのに多くの時間を要するorz。Readingを解く時間が足りないZE。そういや似たようなことを前も書いたような……


まずは国語のお勉強が必要のようですね!


 ぐわぁ。




 ゼル伝ブレワイの話。ハイラル平原のガーディアン狩りをしていて、途中ガーディアン(移動式)相手に手こずってた時にタイミング悪くイーガ団(末端員)まで参戦してくる羽目に。「こんな面倒な時に……後にしてくれ!」と思って無視してたら、燃えてる草むらの上にイーガ団がワープ→勝手に引火してあたふたした挙句に自滅……という一連の出来事が画面の端っこで起きてたのを見て思わず笑ってしまったw。画面の端っこで行われてたってのがツボだった。あと流鏑馬はかろうじて23個命中を達成できたものの、もう二度とやりたくないと思うほど大変だったw。




 あ、今日は以上です。