俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

俺と某の第三次糖質制限 ~その後の経過~

f:id:arice403s6c7:20201014220104p:plain
のその後のお話です。前回の記事はコチラ↓。


arice403s6c7.hatenablog.com


 この前50.0㎏を達成した後、偶然にも会社の健康診断がありましたので追加報告致します。


待望(?)の健康診断

 今年から若い人も腹囲計測や血液検査等をやることになったので、去年にはなかった結果も出てきたのであります。で、その結果がこちら↓。


わくわく


f:id:arice403s6c7:20201130192245j:plain


ドドン!


 公式記録で49.7㎏、体脂肪率14.0%、腹囲65.5cmを打ち出すことができましたッ。ヤッター。ちなみに去年・一昨年の記録はコチラ↓。


arice403s6c7.hatenablog.com


 つまり公式記録として一番太っていた時から体重が-20.9㎏、体脂肪率が-12.4%ということになる。腹囲に関しては先回記録から27.7cmも減っていたので、担当のスタッフの方に疑われて再度計測されるほどでしたw。まぁ体脂肪率も減ったには減ったんだが、今までの推移を見るに、今回は脂肪以外のもの(筋肉等)も減っている可能性がある。BMIは出すと厳密な身長が割り出されてしまうので隠してますが、あと少しで「痩せ気味」の判定を受けるレベルまでになりました。


 あとこれも隠してるけど、身長が去年に比べて1mm増えてました。やったね!


ン誤差ッ!!




 しかし血液検査の結果、空腹時血糖値が基準値をぎりぎり下回って低血糖の判定を受けてしまったため、総合判定はBになってしまいましたorz。ナムサン!


低血糖とは血糖値が正常値以下になって様々な症状が出てしまう状態のことです


 あまりにも重症だと死に至るそうです。


 確かに今年から若い人も血液検査のあるということで健康診断の日は朝食を抜かなければならなくなったのだが、健康診断が終わった後は思考がはっきりしなかったし動悸があったしフワフワした感じだったしな。私のやり方で糖質制限するとこうなるんだなぁ。


 だが高血糖で糖尿病を危惧するよりはるかにマシだ。総合判定がBでも私の中では100点満点なのよッ。


なのよッ


今後について

 まぁ何はともあれとりあえず最終目標も達成したので、以前も書いた通り本格的な糖質制限はこれでおしまい。今後はこの前書いた肉体改造も気が向いた時にやってこの状態を維持していければいいかなぁって感じです。クリームパンおいしいです。


最後に

 あくまで一個人の糖質制限の記録であり、「こうすれば痩せる!」という紹介をする記事ではありません。当然リスクも生じているので、「こういうやり方もある」という参考程度に留めて頂ければ幸いです。


無理すると今回のブログ主さんみたいに低血糖になっちゃいますよッ


 ただ、こんな私でも痩せることぐらいはできるっていうことだけは書いておきたい。




 以上、私の第三次糖質制限のその後の経過でした。ここまで読んでいただきありがとうございました。













そういえばランニングはどうしたんですか?


 忘れてた。どうしよう。