俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

忘れたい記憶に限って忘れない

はじめに、バイトに関するコメントありがとうございます。短期や日雇いも第二候補ではあったのですが、家の近くで条件に沿うようなバイトはないようですorz。今日はバイト先として有力候補の偵察をして参りました。「偵察任務」って書くとミリタリーだww。自分で提示した条件を照らし合わせて振り返ってみる。
1、バイト先が家から近い(半径1㎞弱以内)
2、厳しくない楽しい職場
3、やりがいがある
4、無茶苦茶忙しいって程ではないレベル
5、一日当たりの就業時間が長すぎない
6、週あたりに入る日数は多すぎず少なすぎず
7、時給は常識の範囲内で、ってかあんまり視野に入れてない

まず「バイト先が家から近い」「時給(ry」「一日当たりの就業時間」「週当たりに入る日数」は申し分なく良い。「やりがいがある」かどうかはやってみないと分からんw。「忙しいかどうか」は俺が行ったときは満席というほどではなかったがそれなりに人が入ってた。が、焦るほどではなさそう…多分。一番分からんのは「厳しくない楽しい職場」かどうか。見た感じ雰囲気は悪くなかったし店員同士のコミュニケーションも見られた。が、それはあくまで「見た感じ」であって裏がどうなってるかは知らない。それに俺が見たのは「今日の店の様子」であって別の日が今日と同じ状況になるとは言えない、木を見て森を見ずだ。
結論;WA☆KA☆RA☆N
短期や日雇いもいいかなーとか決心が揺れてる状態。サイトによるとそこのバイト先の募集期間がもうすぐ終わりだから猶予がない。とりあえず明日友人と会う予定だから意見聞くとするか。…でもあれもダメこれもダメと言われるオチになったらどうしようねw冗談に聞こえないからなお一層。ってか店の中ではキョロキョロしてたから変な人に見られたかもw。
私はね、今の幸せな状況を崩してさらなる幸せを手に入れようとするのは上手くいく保証がないからあまりしようと思わんのだ。なんとも進歩のない人に思えるかもしれんが、できると判断したことはやってるからねw。自分のことだけ考えるならニート学生生活を続けてもいいんだろうけど、視点変えると崩さざるを得ない。あと大学の課題とかテス勉は早い段階に始めてより多くの「余裕」を得るのが自分のやり方であるが、その「余裕」を別の何かのために使うということはしないズラw。強いて言うなら無駄遣いするため、安息のためかな。…自分で何言ってるか分からんくなってきたからここで切り上げるw。
ってかバイトひとつでなんでこうも書かねばならんのだwwww。やはり私は優柔不断だなww。