俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

旅一日目の詳細

寝たら夏バテ大分治ったわww。
では先日の宣言通り今回の東北旅行一日目の詳細をまとめます。今回は後方確認だけでなくちゃんと助手席でナビゲーションとかもしたんだからなw。しかし運転自体はこれも医師にドクターストップくらって今回もしてない。でも今の状況で運転とかしたら多分車が棺桶と化してたかもしれない。命拾いしたな。
朝は財布と時計忘れて一回家に戻ったりしたけどギリギリ駅に着いた。そいで小牧空港まで行き、飛行機で新潟まで向かいました。飛行機に乗るのは人生で二回目だったが、ここまで耳とか頭に支障きたしたっけな。しかし早い、名古屋-新潟間で1時間もかからない。「よし寝るか」って思ったら着陸態勢に入ったw。

空から新潟を見た時に一番感じたことは「田んぼが広い」。さすが新潟!俺達にでk(ry
新潟空港に着いてからはレンタカーで福島へ向かい、昼飯に日本三大ラーメンの一つの喜多方ラーメンを食す。

ラーメンの後は会津若松城(鶴ヶ城)へ。八重の桜でおなじみでござる。もしくは白虎隊と言えばいいか。我ら地元組の旅は毎度必ずラーメンと城が登場するのであります。城のふもとからでは分からなかったけど、屋根が小豆色なんだわ。

次に向かったのは大内宿。宿場…というかまぁ観光地です。ここでねぎそば(高遠そば)と岩魚の塩焼きを食べた。結構並んでたけど友人の力で店入って割とすぐに行けた。ねぎそばはねぎ1本を箸代わりにしてそばを食うという、初めて聞いた人にとっては何言ってんだコイツと思われるような食べ方なのです。俺はテレビで一度見たことがあった。感想は、まず美味いが量が多い。そしてねぎを丸ごと一本食うのは辛いしキツイ。焼けばいけるんだけどな。とりあえず4分の3だけ食って止めましたw。ねぎを箸代わりにするとか食いづらくないかと思われる方もいると思うが、割とちゃんと食える。あとこれ、おやつなんだぜ(昼ラーメン食ったし)、嘘みたいだろ?w。



ねぎそばに苦戦した後は水路で冷やしたラムネ飲んだりして塔のへつりへ行ってきた。一言でいえば景勝地です。山の中だったのでけっこう静かだった。岩場なので足を滑らしたら川へ落ちますw。

その後ホテルチェックインしての夜飯焼き肉食いに行ってのまたホテル戻ってなんやかんやで一日目終了です。ホテルの部屋は広かった。とりあえず当分生の葱はいいですw。
二日目に続く。