俺と某の電撃戦

旅行と科学系の事が好きな人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

旅二日目の詳細

明日で艦これ8月イベント終わりだけど、結局昨日E-1クリアしただけだったな。結構危ない橋だったけど昨日は約2時間かけて一度も敗北せずにクリアできたから良しとしよう(E-1の時点でこんなこと言ってるのもおかしいがw)。今日E-2やろうかと思ったんだが、wiki見ると一定確率で負け戦になるっぽい場面があるらしく、それなら止めようと思った。戦略的撤退なり。

戦果:春雨と家具職人、損失:資材各数千とバケツ20、総評:不明
あと、E-1だけで谷風を2人ドロップしたんだがw。今持ってる2人(育成用と予備)と合わせて4人になった。珍しくはないという判断から3人近代化改修に回しました。




東北旅行二日目。宿泊研修とかで寝泊まりする合宿施設では夜中までしゃべり続ける人がいたからかなかなか寝れないことが多かったが、ホテルでは基本すぐ寝れるw。
どうでもいい話は置いといて、ホテルをチェックアウトした後は宮城県へ。まず最初に向かったのは名取市閖上東日本大震災で特に被害が大きかった場所で、高速降りてまず見えたのが屋根にブルーシートやらで補修した民家で、そこから急に草むらが多くなった。津波で流された後ということは割とすぐ分かった。そんで高台の神社(日和山の湊神社)や慰霊碑の周辺は完全に辺り一帯が草むら、コンクリート造りの建物が数件残ってるだけだった。周辺を歩いてみると家の基礎は残っててかろうじてここが住宅街だったことが分かる。なんていうか何とも言えないな。画像は日和山から撮った周辺の写真です。正直な話、旅に行く前は被災地の写メを撮っていいか迷ってたんだよね。

海側は防波堤などの工事をしてた。閖上を出る時もすれ違う車の大半は復興工事のためのトラックだったし、流されずに済んだ家も一階は壊滅状態な民家も多々あった。復興はまだ終わっていない。
次に向かったのは松島、日本三景の一つでござる。ここでねぎとろマグロ丼や焼き牡蠣や牡蠣バーガーを食べた。グルメ旅だこれw。



松島の次は石巻市の大川小学校へ行きました。ここも多くの児童と教員が亡くなった被災地です。近くに北上川があってかつ河口からもかなり近い。教室の窓側の壁がほとんどなくなってるところから、津波の威力は予想以上だということが分かる。ここも近くでは工事してた。周辺も閑散としてるところから津波で流されたんだと思われる。あと印象的だったのが、大川小学校を後にして車で走ってた時に見た津波でサイコロのように90度転がったコンクリートの建物。

その後は蒲鉾本舗高政 万石の里へ行った。ここの話は旅三日目詳細の後のおまけで書こうと思ってます。
で、ホテル行く前に石巻焼きそばを食べた。画像では茶色く見えるからソース焼きそばに見えるが、麺が茶色いだけでソース焼きそばではないのです。あとこれもおやつ扱いですw。そしてこの時、岐阜の天候はパナい事になっていることを知った。

この後仙台のホテルに行くんだが、もう車多すぎて苦戦でした。ホテルにチェックインした後は仙台駅前の飲み屋で夜飯。飲み屋とは言ったが前も言った通り俺はドクターストップが出てるのでノンアルコールとソフトドリンクだけだけどな。従業員の制服が和服のミニ?で良いと思ったww。その後タクシーでホテルに戻って寝た。
三日目に続く