俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

俺と某の街コン 後編

f:id:arice403s6c7:20190101115159p:plain
後編ッ(テテーン)


 前編では街コン初参加に踏み切るまでを書いたので、後編では当日の様子を書いていきます。前置きが長いっ。


前編の記事は下記のリンクから見れます

arice403s6c7.hatenablog.com



いざ戦場へ

 今回の街コンでの基本戦術としては、「あまり自分を偽らないようにすること」。最低限の身だしなみや第一印象は意識するものの、自分を偽ってその時のみ上手くいっても後で大変なのは自分である。できるだけ素の自分を見てもらうつもりで気軽な感じで行った。


f:id:arice403s6c7:20181229132100j:plain

 そして降り立った岐阜駅(前編の記事でいただいたコメントにもありましたが、雪が積もってる日だったから大体の日にちがバレてしまうなw)。もはや見慣れたというか見飽きたというかw。岐阜の街コンは基本的に岐阜駅周辺でしか開催されていないようだ。予定では受付開始より早めに会場に着いてしまうはずだったんだが、向かう前にトイレ済ませておこうと思い駅構内を彷徨っていたらちょうどいい時間になってしまっていた。何故どのトイレの個室も人が入っていたのかw。


 そして到着、入店、受付して着席、後述のプロフィールシート記入、開始まで待機。ここら辺は特筆することはないので省略。


 今回の街コンは男性2対女性2で30分ほど話をした後に男性の組が席替え……を何度か繰り返すタイプのものでした。事前にプロフィールシートを書いてそれをお互いに交換して見ながら話をするんだが、自分の性格のとこに「温厚」と書いたものの酒が入ったらそんな感じでもなくなってしまったので、嘘だと思われたんじゃないかと今も思っているw。


 参加人数は男女合わせて十数人と正直少なく感じた。街コンというともっと大人数で店の席を全て使ってワイワイやるもんかと思ったけど、店の一部を使って開催してるって感じ。いや、ひょっとしたらこの業界ではこれでも多い方なのかもしれぬ。あと今回だけかもしれないが、男性は一人参加が多く、逆に女性は二人参加が多かった。


 あまり街コンの最中の内容を書くと特定されてしまいそうなので、詳しい経過は割愛。ただ気軽にと思っていても慣れていないので最初のうちは頭の中で銃撃音と爆撃音が鳴り響いていたw。


 ……結果から言うと、女性の方より一緒の組になった隣の男性(街コン経験あり)と意気投合してしまったw。他の女性全組から知り合い同士と間違えられたほどである。あと一緒に組になった男性の話の半分ははっきり言って自虐だったんだが、今回はそれに助けられた感じがしてこっちも話を切り出しやすかった。ありがとう名も知らない男の人よ。男の人とは連絡交換してないので一期一会というやつですな。一期一会という前提だったから気が合ったってのもあるかもしれんな。


 あと印象に残ったことと言えば……こんなんドラマや漫画の中にしか出てこないやろっていうような女性(悪い意味で)が普通にいたってのは驚きだった。しかもプロフィールシートを半分以上記入していなかったので話の切り出しに困るっorz。隣の男の人も今まで率先して話を切り出してくれてフォローしてくれてたけど、この時だけは露骨なほどに口数が減ったので「あっ……(察し)」ってなったw。それでも無言が続くのは避けたいと思って私が応戦しました。ア・バオア・クー攻略戦で周りの部隊が徐々に撤退し始めてもなお戦い続けるジオン軍MSと軍艦達の気分でしたw。ここでは我ながら良い感じに話の流れを作れてたと自負してる。


 何組かの女性と色々お話した末、特におかしな事態もなく街コンは終了。二次会は開催されることはなく各自解散となった。私は店を出た後に隣になった男の人にお礼だけ言って別れ、岐阜駅前で買い物して帰宅しました。


 とりあえず今回の街コンで何人かの女性とLINE交換することができ、お互いお礼の挨拶だけはできた。まぁどれもそこから発展させることはできず見事全滅したけど、これだけでも私にとっては十分な戦果です。当初の目的は十分達成されていたしな。結果は振るわなかったが不思議と悪い気はしなかった。


まとめ

 いやぁ、人生経験のつもりでという理由で今回初参加したけど、目的通り色んな意味で良い経験ができたと思う。実際に行ってみないと分からないこともあり、色々勉強させていただきました。結果はまぁこんなもんでしょって感じだったし、また行きたいかと言われたら正直そこまでではないが、誰かに誘われたらまた行くかも。




 以上、簡単ではございますが私の街コン初参加レポートでした。ここまで読んでいただきありがとうございました。

P.S. まとめ部分は大体皮肉。