俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

住みたい街をあれこれ考えるだけの話

ブログ主さん×2、今回のお題キャンペーンは「住みたい街、住みたかった街」ですって!


 すごーい、あからさまにお題キャンペーンの賞狙ってますって感じの出だし―。久しぶりのお題キャンペーンだな。




 街って言うのか分からんけど、青々とした山々に囲まれて小川が流れているような田舎でのんびり過ごしたいってのは昔から言ってるけど、実際生活するってなると色々不便があるんだろうなぁ。出身が岐阜というと飛騨高山のような自然溢れる田舎をイメージされるかもしれないが、岐阜市周辺は半分以上が平野部の住宅街なので地方都市というか中途半端に田舎なのよね。緑というか灰色……。


 いきなり話が脱線してしまった。東京や名古屋のようなガッチガチの都市部ではないが、かと言ってド田舎も上記の理由や街に出るための交通手段が少なくアレなのでその両方を満たせそうなところって考えると……都市部(仙台)もあって近くに自然もある東北になるのだろうか。交通手段重視なら神奈川のどこか、逆に交通手段完全無視なら札幌もええな。しかし考えようによっては岐阜もそんな感じな気がするので、1周回って結局地元岐阜ってことにもなり得る。考えだしたらキリがないなー。


以下無限ループ……


 色々考えた挙句結局思いついたのは、「今より職場に近い街」なんスよね……(職場が特定されそうなので細かい街の名前は書けないが)。話を膨らませた割には結局そこになるのか……w。


正直に書くとこうなるんでしょうけど、読んでる人からしたらどうなんでしょうコレ……




 以上、住みたい街の話でした。ここまで読んでいただきありがとうございました。


書籍化記念! SUUMOタウン特別お題キャンペーン #住みたい街、住みたかった街

書籍化記念! SUUMOタウン特別お題キャンペーン #住みたい街、住みたかった街
by リクルート住まいカンパニー