俺と某の電撃戦

旅行と科学系の事が好きな人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

死亡フラグ

今日も大学にはない測定装置を使うためにとある研究所に赴いていて測定評価の結果が良かったうえにめっちゃ早く終わったので、ネットで周辺のおススメランチを探して食べてきた。
で、帰り際「結果も良かったし出張先で新たにご飯屋さん開拓できたし今日はいい日だった」と何となく思って駅で帰りの電車を待ってたところ、研究室の先輩から「お前の装置やばいことになってるぞ」というLINEが。仕方ないので大学に寄ってから帰ろうと思って大学へ行き復旧したんだが、復旧中先輩からそれ終わったらゲームやろうぜと誘いが。断りきれず少しだけという条件付きで先輩の皆さんに囲まれて隣の研究室の一室でプレイ。64とか見るのすら久しぶりなんだが。どれも小学生の頃友達ん家でやった程度で持ってないやつだったけど、懐かしいな。そして今になってプレイすると操作性に違和感がw。そういやテレビゲームは去年のFE暁の女神以来だな。
少しだけという条件だったけど結局2時間やってた。で、帰宅することになったんだが、まさかの電車遅延。いやJRの遅延はもはや驚くことではないんだが、人身事故で1時間半も遅延だったからかなりの規模だったっぽいな。
で、当初の予定よりだいぶ遅く帰宅することになったが、まさか昼頃の「良い日だったなぁ」が死亡フラグだったとはw。