俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

俺はこういう人間だ! 俺はこういう人間!


( ゚д゚)
東京の方は大雪のようだが名古屋と岐阜はちょっと雨が降ってる感じです。帰りの時だけ止んでくれた。そして修論の方は参考文献の番号を変えたら修正が終わるので明日中には再提出できそう。しかし次返ってくるまでに修論発表のスライドを作らないともう作るチャンスないぞ。
「大学院生あるある」でググったら案の定あったので、とりあえず分かるってのだけ抜き出してみた(括弧内は俺の場合や意見)。

  • 高い金払ってサラリーマンより長時間労働 それになんの疑問も抱かないラボ畜(最近の俺)
  • 卒業に必要なことは、(中略)、データの積み重ねと考察であるということを理解する
  • 研究をすればするほど何が何だか分からなくなっていく
  • だんだん指導教員に似てくる(俺の場合は喋り方が)
  • TAの時、ドヤ顔で学部生に教える
  • 出入りの業者と世間話をするのが楽しみ(最近来ないな)
  • ラボにいる時間の長さを自慢する
  • 学食は混雑を避けて昼休みの時間帯に行かない
  • ぼっち飯は余裕
  • インターネットを見る時、背後に細心の注意を払う(艦これやったり作業用BGM探してる時は特に)
  • 学会で海外にも行けちゃう
  • 廊下で出くわす学部生の集団がなんか怖い(年下なのに年上にみえる)
  • 水と食料があったら住めるレベル(あとシャワーか風呂があれば最高)
  • コピーした論文がすでにコピー済み
  • 椅子を3つつなげて寝るのがうまくなる。さらに熟練すると、椅子2つでも寝られるようになる。(クッソ分かるww)
  • 便所サンダル ぼうぎょ+3 すばやさ+255 かっこよさ-255(俺の場合はホームセンターで買ったスリッパ。約3年間使ってるので既にボロボロ。あとすばやさはそんなに上がらない)
  • 飲み会しても、内容が研究の話(忘年会とか打ち上げで先生と話すとこうなる。あと飲み会ではないが、OB会の役員会でもこうなる)
  • 違うラボの同期の近況なんて知らない(先週雑談した知り合いも他の研究室の近況知らんかったっぽい)
  • 在籍が長くなるほど暗い顔になる(話しかけてくれる先輩がみんな卒業してしまったので口数が少なくなった)
  • 毎日研究室へは行くが、論文は進まない(それでも家でやるよりは進むので行く)
  • 運ゲー(ほんとこれ)
  • 「ポスター」の発音が普通の人とちょっと違う

あとこれやったことないけどめっちゃ気になったw↓

これ以外に自分で大学院生あるあるを考えてみた↓

  • いつのまにか英語が読めるようになってた(ただし自分の専門分野の文章のみ)
  • 休憩が長い かと思えば休憩する暇もないほど実験に追われる日もある
  • 「よく考えたら今日まだ昼飯食ってねぇな……」

で、俺が見たサイトの最後にこう書いてあったんだがマジなのか↓

  • 院を出たあとで初めて、院生生活はまだマシだったと知る

さすがにないわっwってのもあったけど結構分かるってのがあったな。言われて初めて認識するのもあった。
参考サイト↓
https://matome.naver.jp/odai/2134993436953542401
https://matome.naver.jp/odai/2140482071974015301
https://togetter.com/li/109121