俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

空宙博+コナン


今日は地元の友達と岐阜かかみがはら航空宇宙博物館に行ってきた。小学校低学年の頃に子供会で行った覚えがあるんだが、当時は航空機にはほとんど興味がなかったので、今日もう一度行ってきた。色々見てきたが、胸が熱いな。色々知識がある状態で行くとまた面白い。上図はP-2J哨戒機。川重製。

YS-11旅客機(画像右)とUS-1A救難飛行艇(画面左)。YS-11日本航空機製造のもとで色んな航空機メーカーの技師が開発した国産初の旅客機、US-1Aは新明和製(大艇ちゃんで有名な川西航空機の現社名)。

KV-107ⅡA-4。ボーイング・バートル社製(日本では川重が製造)。

屋内にも色々な機体があったので全て挙げるとキリがないので一つだけ。というわけでやはりここは現物の飛燕ですわ。結構金属感が出てるのな。

おひるごはんのつけ麺。恐らく今までに食べてきたつけ麺で一番美味かった。しかしこれ以上のつけ麺もあるとのこと。上には上がいるのか。
夕方からはコナンの「ゼロの執行人」の映画を観に行った。※ネタバレになる部分は白文字にしてあります。最初のオープニングで登場人物の説明があるので、安室さんのことをあまり知らなかった俺でもちゃんと把握できるね。安室さんカッコいいです。途中まで科捜研の女かな?って思ってたら終盤でバリバリのアクションになった。そして今回も爆発シーン満載でしたねw。あと前も書いたかもしれないけど、毎度映画の最初にあるオープニング(「オレは高校生探偵、工藤新一」で始まるアレ)が割と好きで今回も序盤なのに鳥肌立った。
軍用機や自衛隊機は存分に見れたし美味い飯にありつけたし映画も楽しめたしで満足な一日でした。