俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

自販機のレパートリーが変わってたから 三月二十九日は サラダ記念日 

 お気づきだと思いますが、この記事は3月29日に執筆したものです。6月14日追記:記事ピックアップのコーナーも一段落したので今日からはしばらく書き溜めておいたいつもの記事が続きます。「執筆時はこう書いたけど公開時には変わってた」って内容もあるかもしれないのでご了承くださいまし。


f:id:arice403s6c7:20190329193406j:plain


 久しぶりに走ると足が重い。そして久しぶりに墨俣一夜城の方へ走って行ったら城の周りに提灯が飾られており、いつも以上に人がいた。何事かと思って犀川の向こう岸を見たところ、堤防沿いに屋台も出ている。どうやらこの日は「すのまた桜まつり」というお祭りの期間中だったっぽい。


6月にして3月末の桜の話をするという季節外れ感が半端ない記事ですッ(ドヤァ)

 
 決してどや顔で話すことではない。


 まだ満開ではなかったし技術力のなさで最初に出したのような画像になってしまったがお許しください。屋台が並んでるとこを何となく歩いていると日頃の多忙さや焦燥感を忘れられるな。この前書いた総合スーパーのフードコートや本屋で感じるノスタルジックに近いものを感じる。


下記は祭りの概要↓。

すのまた桜まつり


f:id:arice403s6c7:20190329193455j:plain
 墨俣一夜城


 城の周りと屋台を一通り歩いて回った後、「おっと、こうしちゃいられない あまり長居してると家に戻る時間が遅くなる」ということで一夜城を後にして再び走り出した私であった……。


          おしまい


 以上、すのまた桜まつりに偶然立ち寄った時の話でした。ここまで読んでいただきありがとうございました。


 昨日読んだもの↓

ヨーロッパたびごはん (コミックエッセイの森)

ヨーロッパたびごはん (コミックエッセイの森)

 俺もアメリカ行くときに飛行機の中で入国審査カード書いたなーって思い出した。俺が行ったアメリカも友達とのプライベートの旅だったらこの漫画のように楽しめたのかなって思った。


ねこと私とドイッチュラント (1) (少年サンデーコミックススペシャル)

ねこと私とドイッチュラント (1) (少年サンデーコミックススペシャル)

ねこと私とドイッチュラント (2) (少年サンデーコミックススペシャル)

ねこと私とドイッチュラント (2) (少年サンデーコミックススペシャル)

 猫が立ってるー、かわいい!! そしてドイツのご飯が美味しそうなのです。学生時代の第二外国語はドイツ語で行ってみたい海外の一つでもあるが、ドイツ語は読み方以外ほとんど覚えていないのよね……。