俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

モノを食べる時はね誰にも邪魔されず自由でなんというか救われてなきゃあダメなんだ 独りで静かで豊かで・・・

今週のお題「私の七夕」
七夕の日は、毎年雨になることしか思いつかんな。
今日欧米文化論で見た映画の続きがすっごい気になる(来週続き見れるんだけどねw)。「ハックルベリー・フィンの冒険」という映画なんだが(ry。
大学に入学して四が月が経過して今は前期最大のヤマにいるわけだが、だいぶ色々と分かってきたな。まず、授業中騒がしい学生を先生が注意しても数秒後もしくは一切聞かず話し続けるのがいるというのは前も話したか。そして慣れてきたせいか普通に授業に遅れてくる人が日常茶飯事にいる(もちろん先生は何も言わない)。凄かったのが今日、あと20分で講義が終わるという時に来たりとか。とにかく「何……だと…」と思うことが高校時代より多いかとww。あとこれは私事だが、俺の大学の友人グループのリーダー格の二人称複数形が「お前ら」だったり。今までこんな二人称複数形の友人に会ったことないw。
知人が推薦で大学進学を考えてるようで。あぁもう知人はみんな高校生になってたんだな。5教科の中で好きもしくは得意な教科がなかったり(文学も経済も経営も教育も法学も理学も農学も工学も医学も5教科の中で何かがいくつか必要になると思う)、勉強自体がすっごい嫌いなら、文系理系の大学より就職か専門学校か芸大の方がいいと俺は思うんだ。選択ミスすると自分が好きでもない勉強を4年間もやるということもあるから、安易な気持ちで大学行くと後悔するかも(レポートてんこ盛りだし、単位とかいろいろやばいし)。もう行くの前提として楽しく余裕のある大学生活をするなら、自分のレベルより1〜2段階下の大学に行くのがいいかと。やっとの思いでぎりぎりで入学すると俺みたいになるよw。で、思い出したんだけど、俺やっぱ今の所属学科はミスチョイスだったわ。理想では化学中心に専攻していくと思っていたが、シラバス見る限りなんか物理一直線になってるしw(ほんの少し化学系の科目はあるが)。でもまぁ興味深い学科だからいいか。いまさらどうしようもないし。
なんかいつの間にか知人に対するアドバイスみたいになってしまったw。俺のブログは見ない方だからこの記事も見ないだろうけど。最近は知人でよく閲覧する人はもういないけど。何度も言うけど、俺に権限があるわけではないから(ry。
P.S 俺の行ってた高校でも強制的に進研模試をやるようになったようだ。俺の時は志願制だった。