俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

Public execution

毎週研究室のミーティングは生きた心地がしないw。
今週の月曜から夜更かしのあのイラストの件はやめたげてよぉと思ったw。こういうことがあるので俺はどんなものでも半端な知識や力しかない時は他人に明かしたくないと思う。それに関連して、努力してる姿というのはあまり人には見られたくないとも思ってる。公衆の面前(?)で披露する時に既に完成形を発揮できるのが理想。しかもそれを趣味とは言わずスキルの一つとして捉えるのも俺の美学というかw。こう思うようになったのは恐らく「バトルロワイアル」に登場する桐山和雄のチートぶりが理由かもしれない(特にバイオリンの件の話)。