俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

坊やだからさ…

艦これが秋イベのためのメンテだったので、終わるまで家でやる事がなかったorz。とりあえずメンテ終了と同時にすぐ繋がったが、まずは情報収集である。
最近またガンダムにハマりだした。今回は一年戦争後の概要にもちょっと目を通す事が多くなった。一年戦争は後付けの設定が大量にあるが、それ故に内容が深くなってて良いと思う。そしてアムロホワイトベースの乗員単体の活躍よりはジオンVS連邦の全体的な戦闘を見るのが好き(ルウム戦役オデッサ作戦星一号作戦etc…)。ちなみに自分はジオン派。
ガンダム系の漫画を読んでて思った…というか大学1年の頃から思っているんだが、ガンダムのノリって他の漫画やアニメとはまたどこか違う気がする。何というか、あたかも現実の世界で起こったかのように表現している作品が多いと言えばいいのか。youtubeにも上がってる「一年戦争史」の最初にある「宇宙世紀の歴史が動いた」がいい例か。あと笑いのツボも他の漫画とはまた違う部分にあると思った。