俺と某の電撃戦

旅行と科学系の事が好きな人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

拝啓この手紙 読んでいるあなたは どこで何をしているのだろう

 妹が久しぶりにとび森をプレイしたらしく、私が過去に住民宛に出してた手紙の画像がLINEで送られてきたのだが……↓


f:id:arice403s6c7:20191009203611j:plain


f:id:arice403s6c7:20191009203115j:plain




なにこれ


なにこれ


 自分で書いたことなのに全然覚えていない……。


 一つ目の手紙のP.S.でそのチョイスは自分のことながら不覚にも笑ってしまった。あと引っ越しの挨拶の手紙で何故か上から目線だし自分の名前誤字ってるし。そしてシュタゲの原作欲しさに住人から金をせびるな俺w


ドレミファソラシドさんって誰ですか?


 鹿のドレミさんに手紙を送ったんだが、ドレミ(名前)と「さんへ」の間にも文字を入れることができたので続きの音階を書き足したのです。当然のことながら一瞬誰宛か分からなかったです。


なんで二つ目の手紙の差出人欄を隠したんですか?


 身内にしか分からないネタを書いてたので隠しました。



 補足説明:とび森のソフトの所有者は妹で、それを私が借りてプレイしたり大学生の頃に電車通学ですれ違い通信をするために持ち歩いてたりしていました。




 以上、久しぶりのとび森で自己ツッコミする話でした。ここまで読んでいただきありがとうございました。