俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

【書籍】経済・金融の基本を深められる一冊 知らないと損する 池上彰のお金の学校

 競馬は何度か経験あるもののウマ娘はやっていない。しかしサイレンススズカカレンチャンメジロドーベルとハッピーミークがかわいいなって思ってます。




ブログ主さんが気に入った本のコーナーーーー!


 コーナー化しちゃってるぅ。


 ということで今回紹介する本はコチラ↓。


f:id:arice403s6c7:20210508000747j:plain:w500


 知らないと損する 池上彰のお金の学校


 池上さんの本は社会科学に関することを非常に分かりやすく様々な視点で説明してくれるので、図書館では池上さんの本を見かけると借りる予定がなくてもついついでに借りてしまうほどですw。そしてお金や経済、政治といった社会科学という自分の専門外の初学者向けの本はいくらか読んできたけど、その中ではこれが自分の中では一番面白いと感じた一冊です。新書という長すぎず短すぎない分量というのも(・∀・)イイ!!。初学者向けの本を読んだ後に読んで理解が深まったからってのもあるかもしれないけど、そういう感じで読むのもおすすめかと。


 経済・金融の基本についてももちろんだが、終盤のビジネスモデルの例の説明もなるほどと思えて良かった。しかし知らない人同士で集まって団体客としてテーマパークに入るって法的には問題ないのだろうか、それが気がかりであり興味深くもある。



この本の改定新版ってのもあるらしいそうです↓



 最後に……池上さんの本を何冊も読み続けると、他の本で読んだ話が別の本でも出てきたりするということもあるw。




 以上、知らないと損する 池上彰のお金の学校の紹介でした。ここまで読んでいただきありがとうございました。