俺と某の電撃戦

旅行と科学系の事が好きな人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

「Pairs」体験記 再び

 ちょっと前の話になるが、マッチングアプリ「Pairs」に再度登録して恋活・婚活なるものをやってみました。以前の1回目の挑戦については以下の記事を参照↓。


arice403s6c7.hatenablog.com


性懲りもなく再挑戦ですね


 記憶力と忍耐力と判断力の欠如です。


動機と実践

 1回目のPairs活動時に既に懲りたハズだったんだが、今回はダメ元で以前より気軽な感じでやってみればいいんじゃないかとふと思って再度登録しました。以前もノウハウもあるのでプロフ欄の構築もすぐ完了しました。そして今回は後述にある通りマッチングの手応えがあったので、4300円支払って1か月有料会員で登録致しました。私にしてはかなり思い切った判断である。通常の有料会員になるとマッチングした相手とメッセージのやり取りができるのと、相手がもらったいいね!の数が分かるという特典があります。


 そしてやってみること1か月……。




結果発表ぉ!

 結果から書くと、いいね!もマッチング数も男性の平均・中央値以上、かつ1回目挑戦時の6倍以上得ることができました。









 全員業者か脈なしでしたけどねッ!!


 つまり、そういうことだZE。基本的には1回目に書いたことと感想は重なるが、それ以上に書きたいことはめっちゃくちゃある。しかし堪え難きを堪えて最小限にしておきます。


業者とは何かについては各自ググってみてね


 業者のプロフ欄は見ればわかるものがほとんどだが、中にはプロフ欄だけでは分からないほど巧妙なものもあるのですよね。で、マッチングしてメッセージのやり取りをしてみると二言三言目には業者の特徴の一つであるLINE交換の誘いが来るのよね。警戒心の強いはずの女性が序盤からLINE交換というのは考えにくいらしいのよね。マッチングした時は喜び勇んでいたが、この流れになった時はそっとやり取りを止めましたw。そして引っかかる手応えを感じなかった相手はそのままブロックするのですね。


 もう一つはせっかくマッチングしたのに一言二言メッセージのやり取りしただけでブロックされる脈なしパターン。いいね!のお礼をしただけのハズなのに、俺そんなに変なこと書いたか⁉ 中にはマッチングした瞬間ブロックするパターンもある。なら何故いいね!したんだッ。


 次第に業者の見分け方だけ上手になってきて、最初は相手からいいね!をもらった時に「やったー、こんな俺でもマッチングするようになったぞー」と喜んだものだが、次第に「あ、うん」と薄い反応になってきてしまったw。




考察

 とりあえず相手のいいね!の数が150以上の場合はこちらがいいね!を送っても無視される「脈なし」で終わるor業者の可能性が高いので敬遠する、いいね!数300以上や500+に関してはもはや業者濃厚という知見を得た。その他の考察は1回目と被るので割愛。


 ということで期待と好奇心と善意を踏みにじられて2回目の挑戦は終わりました。まぁ、こんなもんです。現在は退会しております。自分の客観的評価を深く再認識することができた等、得られたものもたくさんあったが、それにしては高い授業料を払うことになってしまったな。


それも経験


 しかしだからと言って生き急いではいけない。事を急ぐと元も子もなくす……って某大佐も言ってたし。




ちなみに

 実はPairsと並行して某出会い系サイトにも「なるようになれ」という感覚で登録したのだが、こちらは業者と援交だらけだったので半月で退会しました。




 以上、2回目のマッチングアプリ使用体験記録でした。ここまで読んでいただきありがとうございました。