俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

本能だけで動かず理性を活用しましょう

今日は補講日で本来なら休みだったはずだが、ドイツ語が補講だったから行ったわ。
有名な人が寒いギャグ等を言っても乗ってくれる視聴者がいるのに無名の人が同じことしても誰も乗らないのが今のニコ動やPixivだと聞く。そうかもしれんが、自分の好きな人や友人が言ったことにはバリバリ乗るけど初対面に近い赤の他人の話にはいきなり乗らないのと同じだと思う。
あともう一つ、自由にものが言えるのは、昔法を作った人達が他人の気を悪くするようなことを誰も言わないと信じてそういう風にしたのであって(”誰も言わない”というのは大袈裟かもしれんが)、決して自由だから好き勝手言えるという意味ではないと俺は思う…ってかわざわざ書くほどでもなかったかw。そうでなければ今でも言論の自由が規制されてるはずである。本当の善人は自由を行使するより前に「自分以外の他人」を考え行動する人であると考え…たいw。
いつも通り報告会でもするか。
とびだせどうぶつの森」七日目、買ってから一週間になりました。すれ違い通信でかなりの数の人の家が展示場に並んだから電車通学最高ww。早くローン返して家大きくして展示場で見るような家並みにしたい。そのために南の島ビジネスを続けないといけない。以前はこれを「密漁」「悪徳商売」って言ってたけど、それに加えて「マグロ漁船」「出稼ぎ」と言うようになってきたw。



追記:ポケモンの新作が出るんだとな。そういえばポケモンは金銀〜エメラルドまでしか経験ないな。特にルビーをやりこんだ覚えがある。プレイ時間はだいたい900時間ぐらいだったか。あの時は最強のポケモン育成よりLv100量産に重点を置いてたなぁ。おかげでLv100のフライゴンキングドラが2匹ずつになったこともw。この2匹は結構好きな方のポケモンだったしなぁ。
あと特性「ものひろい」を持ってるという理由でマッスグマ部隊(ものひろい部隊)を編成してふしぎなアメをはじめとするアイテム集めたり「ほしがる」で道具奪ったりしてた。その時の部隊のリーダーが何故かグラエナw。理由は「どろぼう」が使えたから。副リーダーはペルシアンともう一匹のグラエナペルシアンがいるのは「ねこにこばん」で金を稼げるからw(少しだが)、もう一匹グラエナがいるのは影武者だからww。もちろん「ものひろい」は持ってないので、非常時以外は手持ちに加えませんでしたww。主な構成員はマッスグマ十数匹だった気がする。発足当初はジグザグマもいたけど、全員進化しました。よく使ってたからリーダー等の幹部より構成員のほうがレベルが高いというねww。水タイプポケモンでもないのに「なみのり」が使えたから、基本的に手持ち6匹マッスグマでもフィールド移動は問題なかった。で、Lv100になったマッスグマは部隊長ということで「はかいこうせん」を覚えるという変な風習もありました。こんな話書いてると懐かしくなるな。
さらに追記:俺と同じ「ものひろい」のための部隊を作ってる人って他にいるんやねww。