俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

四国旅行一日目の詳細

昨日寝る前に気づいたのだが、俺旅行中ずっとアメニティのことアビリティって言ってたわw。それ以外にも言い間違いしてるしもういややわぁww。
旅中はあまり細かく内容を書くことができなかったので今日一日目の詳しい部分を書きます(一度うpした画像がまた登場します)。
まず朝は電車で大阪まで行って関西圏の大学に通ってる友人と合流、その後レンタカーで四国へ向かいました。パンツァーフォー。前も言った通り旅行中俺は運転してないが後方確認を担当。しかし大阪の道路は路駐が多いわ無理やり割り込んでくるわで大変だった。岐阜とは全く違うッス。そして大阪兵庫の高速は渋滞だし。
なんやかんやあったけど至りました あ・わ・じ・し・ま 淡路島、ついに上陸。四国へ渡るには淡路島を経由するのです。ちゃんと洲本辺りも通りましたよ。

明石海峡大橋
その後四国上陸、徳島へ到着。四国上陸は二度目か。まずは徳島ラーメンをいただきました。この旅メンバーでは必ずラーメンと城巡りがあるのねん。スープが濃いとは聞いていたが常識の範囲内だったかな。旨かったです(小並感)。

↑徳島ラーメン
その後鳴門の渦潮を近くで見れる渦の道へ行きました。渦潮が発生する場所を見て一番思ったのが、海が白いっ。そしてこの日は風が強いっ。肝心の渦潮は、大きなものは見れなかったが小さいそれっぽいものは見つけた気がする。


↑鳴門の渦潮

大鳴門橋
徳島はここまで、ここから再び高速に乗っていざ高知へ。そして着きました高知、まずはホテルに荷物置いてはりまや橋へ。

はりまや橋
日本三大がっかり名所の一つであるはりまや橋、実際に行ってみるとやっぱりそんな感じでしたw。橋にいた時間は1〜2分だけだったと思う。その後はカツオのたたきや屋台餃子をいただくためにひろめ市場へ行ってきましたが…移動中何かに狙われてる気がしたのは気のせいだったか。ひろめ市場はかなりの人で座る場所がないほど。夜ということもあって外が閑散としてるほうだったから、まるで高知の中心地は宇宙人に侵略された街でひろめ市場がシェルターのようだったw。

↑藁焼き鰹のたたき

↑屋台餃子
グルメじゃのう。カツオのたたきは藁で焼いてるところを実演しててすごかったです(小並感)。たたきについてたニンニクを一度に大量に食ったら腹が変な感じになって変な汗かいたw。ひろめ市場を後にした私たちは近くの飲み屋へ行ってお酒飲んでました。やっぱみんなで飲むお酒はいいな。のんべぇですね分かります。で、飲んだ後はホテル帰ってなんやかんやあって寝ました。
とはまぁ一日目はこんな感じでした。俺自身レンタカーで旅をするのは初めてでしたね。二日目の詳細はまた明日にします。
メール経由でブログ書くと以後画像が小さくなってしまうのが困るな。