俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

俺的糖質制限(試験中)

最近海外で日本の物や人を出して凄いと紹介する日本称賛みたいな番組が多いように感じ、(俺は普通に観るが)一部の人種に対して大丈夫かと思ったりもするが、母国を蔑む番組はもっと嫌だなって思った。
昨日に続き糖質制限の話。自分でも途中まで気づいてなかったが、糖質制限について知り得たことを全ては実践していない。情報を鵜呑みにしないようにというよりは、書かれた通りに動いていたら何だか言いなりになってる感じがして気に入らないから……と自分では思ってる。
なのでここは譲れませんって部分はたとえ非効率でもそっくりそのまま変えてはいない。例を挙げると、炭水化物を完全カットはせずに3食で少しずつ減らす、その分他は増やすところを他は据え置きにする(昨日の内容)、糖質制限下で運動しすぎると筋量が減って代謝が下がる(=太りやすくなる)らしいので止めるところを条件次第でやれば減るということでランニングを週に1度だけするなど。
炭水化物を完全になくすと最初のうちは体がふらつくものの数日で慣れるらしいが、こっちは朝から仕事をしており最初のうちすらふらつきや頭がボーっとする状態を作り出したくないので朝は必要最低限のご飯は食べてる。これは経験済みなので譲れない(仕事という責任の生ずる場であるのにも関わらず意図的に集中できない時期を作るというのか!?)。昨日も言った通り一応これでも開始時から昨日の時点で3㎏減量できているしな(今のところは)。
あと糖質制限って普通の食生活より食費がかかるから一人暮らしでは難しいなって思った。主食は安価で腹一杯になるがそれ以外はその逆だしな。そのままの生活をして将来それ以上の医療費がかさむよりはという考え方もできるが、条件としては現在で金をかけずに将来医療費がかさむのも回避するって感じだから食費はかけれない。我が儘は承知だが仕方ない。