俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

あっさり塩ラーメン「麺 玉響 刈谷店」レポ

f:id:arice403s6c7:20190219111428j:plain


 ちょっと愛知の三河の方に行く予定があったので、そのついでに刈谷にある「麺 玉響」というラーメン屋に行ってきた。外観が民家なので近くまで来るまでどこにあるか分からんかったw。しかし他のラーメン屋にはない雰囲気が出てて良い。刈谷以外にも高浜、東浦、西尾にも店を出しているらしいが、どこも評価が高い。


大通り沿いとかではなく細い道に入ったとこにあります


f:id:arice403s6c7:20190219110507j:plain


 そしてこちらが「竹燻製麺」。平日限定のランチにはこれにマグロ丼を付けることができるのだが、糖質制限下の私にダブル炭水化物はさすがにキツイということで今回はラーメン+別皿で煮卵を頼んだ。散らしてあるカラフルなものは確かあられ。あっさりとした塩ラーメンだが味がしっかりしていた。麺は細い縮れ麺といった感じでコシがある。これは私好みの麺でしたわ。そしてラーメンの名前にもあるようにチャーシューは竹で燻製されているらしく、ちょうど良い柔らかさで噛み応えのあるチャーシューでした。煮卵も柔らかくて美味かったな。



ラーメン以外にもお寿司や大根餃子などもありました


 いかにもあっさり系ラーメンが好きな人向けといったところ。ラーメンは数種類だがなかなか個性の強いラーメン屋さんだと感じでしたな。もう一度行って他のメニューも頼んでみたいと思える店でした。


 以上、簡単にではありますが、麺 玉響のレポ記事でした。ここまで読んでいただきありがとうございました。