俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

正しくはないかもしれないが間違った選択ではない

 糖質制限の無期限延期から半年以上が経ってすっかりいつも通りの生活に戻っておりますが、今のところリバウンドの兆候はなく、54㎏台を維持することができています。中止した当初は多少のリバウンドはあるかな~と思っていたけど意外と何とかなってます。以前の減量関係の記事はコチラ↓。


arice403s6c7.hatenablog.com


 そういや糖質制限を続けたことで、その甘さが糖分なのか人工甘味料なのかを見分けられるという謎スキルが身につきましたw。




 では何故現状維持できているのか自分なりに考えてみたんだが、体重が増加したのは大学~院生の頃で、その頃の昼飯はほぼ毎日ラーメンor惣菜パンor学生向けがっつり定食or丼のいずれかだったからじゃないかと思う。で、一昨年~去年で減量したのはまぁ色々チャレンジしたからなのでいいとして、その後維持できている理由としては糖質制限を止めている現在でも院生以前の頃よりご飯の量が少ないことか。それでも十分でありむしろ今までが多すぎたことが分かったのであります。


食生活大事ね


 あと考えられる点として、院生以前の学生向けがっつり飯と違って栄養管理されている社食で昼飯を食っているということや、以前も書いた通り社内でデスクワーク以外のことが増えたからということも考えられる。


 そんなこんなで身体的にはほぼ標準状態の生活をしておりますが、最近はまたランニングだけでも再開したいなぁと思い始めている次第でございます。減量(維持)目的以外にも体力づくりも同時にしたいというかなんというか。まぁこれは前々から言ってるけどなかなか再開できてないのよね。あと使わないとシューズ代の元が……。


前からそればっかじゃないですかッ


 とりあえずシューズの平均寿命距離の9割ぐらいまでは使いたいと思っている(1割分は非常時に残しておく)。