俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

昨日の私も今日の私も無残に死んだ 明日の私も死ぬのだろうか

 この記事は4月12日に執筆したものです。以前の記事と同様に夏に春の話をするという季節外れ感抜群の記事です。


f:id:arice403s6c7:20190412201105j:plain


 前回墨俣一夜城まで走って行った時にやっていた「すのまた桜まつり」はまだやっているのだろうかと思い、この日も一夜城の方へ走って行ってみたらまだやっていた。どうやら今年は4月14日まで開催されていたようで。


f:id:arice403s6c7:20190412201435j:plain


 前より花が開いてほぼ満開であり非常に映えるので前回より良い感じに撮影できた。しかし祭りの終盤ということもあって人は前回より少ない印象。


 前回の記事でも同じようなことを書いたと思うが、金曜の夜にこの景色を見ると仕事の事を思い出しても不思議と焦りを感じなくなるな。周辺をぐるぐる回っている間は「春よ、来い」が脳内再生されてました。



春よ、来い - 松任谷由実



 以下、しばらくギャラリー↓。


f:id:arice403s6c7:20190412201215j:plain

f:id:arice403s6c7:20190412201315j:plain

f:id:arice403s6c7:20190412201400j:plain

f:id:arice403s6c7:20190412201534j:plain


良い風景だね


f:id:arice403s6c7:20190412201842j:plain


 なんかまた同じような写真を撮ってしまったw。川に城が映ってるのが良いというか。


 休憩がてら一夜城周辺をうろうろしてたら花粉症でくしゃみと鼻水が出始めたので「こりゃいかん、今日はもう帰ろう」ということで、一夜城を後にして再び走り出した私であった……。


        おしまい(2回目)


 未だにちゃんと病院で診てもらってないので分からないが、多分私はスギとヒノキ両方の花粉症かもしれない。


 以上、すのまた桜まつりにもう一回立ち寄った時の話でした。ここまで読んでいただきありがとうございました。