俺と某の電撃戦

旅行と科学系の事が好きな人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

リーディングシュタイナー

一昨日とは逆に今日は割といい感じの一日だった。
もし記憶を維持した状態で幼稚園〜小学校低学年の頃に戻れたなら…と何度思った事か。過去の出来事で結果が分かってる状況に直面した時は上手いこと対処ができる。記憶維持してるから勉強は余裕だし、宿題だった計ド漢ドも即終わらせて遊びまくれるw。補足するが、俺の小学生時代の宿題は大体学期を通して計ド漢ドの全てのページを最低2回ずつっていうので、各々計画立ててやらないといけなかった(終わらないと夏休みとかに学校に出ないといけないorz)。しかしそれも学期はじめの数日〜数週間で終わらせてしまえばあとはやりたい放題だw。学業面で余裕が出た分、体力作りとか芸術面に力を入れたいなーって思う。対人関係も小学生の頃に比べたら社交性があるから何とかなるだろう。色々思いめぐらせた結果、神童になれることが分かったw。ただ、学級委員長のようなリーダー的存在はタイムスリップしてもやりたくないって思ったw。
良い事づくめのリーディングシュタイナー能力だが、この前の「素敵な選TAXI」でも言ってたように、タイムスリップをするということは必ずしもいい方向に進むとは限らないということ。あと今とは全く違う日常になることだってある。