俺と某の電撃戦

旅行と科学系の事が好きな人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

肉を切らせて俺が食う

 最近NHKでやってる聖☆おにいさんのドラマ、なんかこのノリどっかで見たことあるなと思ったら監督がヨシヒコと同じ人だった。


 GW中が連日チートデーだったので糖質制限に成功したあの日から1㎏ほどリバウンドしてしまってたorz。いや、逆に考えればあれだけ食ったのに1㎏ぐらいで済んだんや。これはまた何とかして戻していく必要があるな。


 そういや前にミリタリーバトルものサスペンスホラーものの物語を妄想してその概要だけ書いてたと思うが、以下の2記事で考えたと言っていた魔法少女の話の内容については触れてなかったことに気付いた↓。
arice403s6c7.hatenablog.com
arice403s6c7.hatenablog.com


 で、これのプロットや設定資料がPCのローカルディスクにあったのをふと思い出したので、そこからさらにかいつまんであらすじを書き残しておく(本当はWord1ページ分のプロットと1ページ分の登場人物設定がある)。特に書き残しておく理由はないが、他2つの概要は書いてるのにこれだけないのが気持ち悪かっただけです。


 「舞台は現代の日本、名古屋の大学に通うごく普通の大学生(3年)の主人公(男)は、ある日ひょんなことから魔法少女の女子大生(1年)の女の子と出会い、世界を裏から操ろうと目論む”魔族”に一緒に立ち向かうこととなる」というシンプルな話。自己満足の内容なので特に変わった設定はないが、ファンタジーものなのにやたら科学技術とか教授とか研究所が出てくる。決して禁書目録超電磁砲のパクリではない。あと終盤のキーアイテムがUSBメモリ