俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

あっさりで上品な塩ラーメン「麺や風虎」レポ

f:id:arice403s6c7:20191103112731j:plain


 はぁい、今回訪れたのは岐阜県北方町にある「麺や風虎」という塩と醤油ラーメンのお店です。あっさりしたラーメンを食べに行こうという話になった時にちょうどこの店が思いついたので、まだ行ったことなかったし行ってみました。あと店の外観の写真はたまに撮り忘れてしまうな。


f:id:arice403s6c7:20191103111807j:plain


 そしてこちらが「風虎塩」。麺は細麺ストレートので絶妙な硬さ、スープはあっさりだがそれだけではない上品で旨味の利いた良い塩スープでした。どうやら塩にエビやホタテのエキスが加わっているのでこのような旨味になってるようです。


 チャーシューは鶏と豚の二種類が入っており、鶏はあっさりめでこれまた旨味の利いたの胸肉、もう一つの豚があっさりラーメンに反してガツンとしたトロトロなチャーシューで箸で強く持つと切れてしまうぐらいホロホロなのであります。当然どちらも美味でした。異なる2種類が一杯の器に入っているのは面白い。


なんか毎回ラーメンのレポートというよりチャーシューのレポートみたいになってますね


 それだけラーメンで重視するあらゆる要素の中でもチャーシューの占める割合が少なくないってことなのかもしれない。もちろんスープや麺もそれ以上に重視してるが。




関連ランキング:ラーメン | 穂積駅美江寺駅北方真桑駅


北方町の北方多度線(本巣縦貫道)沿いにあります


 あっさりしたラーメンが食べたいなって時には是非オススメしたい一杯でした。




 以上、麺や風虎レポのレポ記事でした。ここまで読んでいただきありがとうございました。