俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

なんでや! 牽制は戦術の基本やろが!

 昨日院生時代の自分の研究についてエゴサーチしてみたら、私の研究テーマを顔の知らない後輩が引き継いでまだ進行中であることを知った。もうやり切って終わった研究テーマだと思っていたが、出ていた研究の概要を読んだらまだそれはやってなかったなってのがありました*1。まだ続いてたんだなぁ。でも俺が導いた考察を覆してしまうような結果が出てないか心配になるw。




 GW中暇だったのでふと「人生でやりたいこと」を「サブクエスト」と称してリストにしたんだが、大小色々ありつつも意外と俺ってやりたいことが多いんだなということを認識した。てっきりもうそんなにないと思ってたんだが、ざっと出したら十数個もあった。以前から提言してる都道府県制覇もその一つで、今年度中にできることから何年も先になりそうなことまで色々。まぁどれも今際の際が迫ったらもう別にいいやって思えるレベルだけどw。


だから「サブクエスト」なんですか?


 その通り。以前も書いたが、今現在の自分の人生はゲームで言うDLCとか全クリ後の感覚で、今はDLCである「仕事」を進めつつ残ったサブクエストを消化してるようなもんなんスよね。既にこのゲームの本編は学生が終わった時点で全クリ済みなのであります。


 昔私がよくプレイしてた「ペーパーマリオRPG」はラスボス倒した後もその後の世界をプレイできるので、ラスボスがいた場所に行ってももうラスボスがいないんだよね。そんな感じ。消極的な人生観に見えるかもしれないが、俺個人はこの方が良いと思ってる。良い子はマネしちゃだめだぞッ。


で、話し戻しますけど……


そのサブクエストって具体的にどんなのがあったんですか?


 それは秘密で、達成したら随時事後報告なのだ。今までもそうしてきたのだ。はい、この話はおしまいッ。


自分で振っておいて……


 こうやって見ると、学業や仕事を戦場に、自身の人生をゲームシステムにそれぞれ例えて見ていることを改めて感じる。だからと言って俺はゲーム脳だっていうわけではないのでご注意をw。

*1:ただ私の代では手間や時間の問題で出来なかったと考えられる