俺と某の電撃戦

旅行や書籍、グルメ、雑記等を自由奔放に書いてるブログです。

俺と某の電撃戦

サブカルイベント「刈谷アニコレ2022(10/29)」

 先週の土曜日に刈谷駅前で開催された「刈谷アニコレ2022」にコスプレ撮影カメラマンとして参加致しました。参考までに前週の記事はコチラ↓。


arice403s6c7.hatenablog.com


 同時刻に東京では池ハロ1日目もやってたようですね。




 いつもの如く謎のお天気リポート。今回も寒かったのは最初だけで、昼には上着なしでも問題ないぐらい暖かくなった。


自治体が主催するイベントなのですね


 どうやら3年ぶりの開催だそうです。会場が刈谷駅周辺な上にJRの快速以上で金山駅から数駅という交通の便の良さ。イベントはコスプレのほかに神谷さんをはじめ色んな声優さんのトークショーやアニメ上映会等も行われるサブカルイベントでした。私は終始撮影のためにフォロワーさんの元を東奔西走してましたけどね。こういうコスプレイベントって目的の人を探すのも一苦労な上に、見つけてもふと目を離すと嘘だと思うぐらいすぐ見失うのよねー。


kariya-anicolle.com



 昼頃の会場の様子(10MB以上の画像ははてなフォトライフに送れない&個人特定防止のためにわざと画質を荒くしております)。まだ第2部のレイヤーさんが着替え終わるかどうかというタイミングなのでこの人数だが、会場の広さに対して参加人数が多く、昼過ぎ辺りからもっと人で溢れかえって上の写真の2倍になるぐらい人口密度が凄かった。


 人が多いので邪魔になるかなと思った&風が強いということで、今回屋外ではライトスタンドは使わずに手持ちでストロボを使用しました。こういう使い方も慣れておくべきだしな。片手で一眼を持つことになるので、手が疲れたしたまに写真がブレてしまったけどなw。でもやっぱ設定と条件さえ合えばライティングって便利だなって感じる。これは機材揃えてよかったな。


 そして今回「刈谷市総合文化センター」の2階大ホールが撮影のために特別解放(要予約)され、顔見知りになったレイヤーさん(男性)が使用予約を取り付けていたということで撮影依頼を頂いたので喜んで請けました。これは貴重な体験ッ。指名いただけるなんてカメラマンとしてこれほど嬉しいことはないッ。誘っていただきありがとうございました。この場を借りて重ねてお礼申し上げます。


 フォロワーさん何人かと気になるレイヤーさん数人の元だけ回るつもりが、気づいたらその2倍の人数の写真を撮っていたことに帰宅後に気づいたw。それだけ楽しんでいたということです。そして毎度のことだけど昼飯食うの忘れてた。


 他にはスパコスで見かけたラピュタのロボット兵士が今回も参加されてたり、チェンソーマン併せでOPのワンシーンを再現してるのを見た時は胸熱でした。デンジのクオリティ高かったなぁ。作品別としては東リベ、SPY×FAMILY、チェンソーマン、原神、ウマ娘、リコリコがやはり多い印象。あとで知ったけど大村知事来てたらしいね。



 イベントの一角で自衛隊の車両展示もやってました。座席や車両の上に乗って記念撮影もできたぞ。



 帰ってから「あの時もっとああやって撮ってれば良かったかもな」とか思ったり、TwitterのDMで写真送るときに誤字しまくったりと課題や反省もあったが、それを差し引いてもなお余りあるほど楽しい一日になりました。ここからどんどん交友関係深めてどんどん楽しいプライベートを過ごせるといいねぃ。




 以上、刈谷アニコレ2022の話でした。ここまで読んでいただきありがとうございました