俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

暴龍鶏王

「噴火する背中」を何回も聞いてしまったので、今日一日終始脳内で歌詞がリピートされるw。
すき家の次はなか卯で艦これコラボやるそうだが、なか卯ならすき家よりは近くにあるので行く可能性が高い。それにしても艦これは飲食店とかコンビニとかとのコラボは多いがゲーム内でのコラボは今のところアルペジオ以外ないな(限定グラとかはあったけど)。
そういえば過去の記事読み返してみてあの話してないなと思ったので、ここでしておく。
実をいうと…というかこの話はしたかどうか忘れたけど、艦これのサービス開始前から私は海軍好きのライトミリオタでした。特に詳しいわけではなかったがとりあえず兵器の外観を見るのが好きだった。ミリタリー全般に興味を持ち出したのは恐らく小学校高学年の頃にプレイした「突撃!!ファミコンウォーズ」がきっかけだと思う。そして中学生の頃に市の公共施設で上映された「男たちの大和/YAMATO」を友人と観に行った時に旧帝国海軍の軍艦に魅了されてそこから軍艦にハマっていった。ただ、あくまで記憶にある範囲での話なので、ひょっとしたらもっと前から興味を持ってたかもしれない。で、そこから時は流れて大学2年の時に艦これが始まってプレイしながらさらに知識を得て今に至る。グッズとかプラモを持ってるわけでもなく細かい部分までは知らないので、モノホンのミリオタと比べれば全然知らないも同然だし、艦これが広まってもはや常識の域になってしまったことも多いのでそこまで自慢して言えることではないしリアルでは伏せているが、まぁ今でも好きです。
あと艦これにハマって帝国海軍についての知識をますます得ていくと、何故大学1年の頃に行った呉の大和ミュージアムでもっとちゃんと見学してこなかったのかと後悔する。