俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

生きる理由を確認し続けないと死んでしまう病

 院生の頃と今の職場とで色々とベクトルの向きが違って困る。

 1カ月ぶりにバナー付きのお題↓。

 今までの人生の重要な場面において直接チームワークが発揮されたと思えるような話題は思いつかないが、ある意味チームワークと言えることとしては高3の時に受験勉強のために物理室に集まってた事だと思う。受験生時代には「受験は最終的には個人戦」という信条を持っていたが、本番に至るまでの過程においては団体戦の場面もあったんじゃないかって今書きながら思った。なんというか、個人戦団体戦を繰り返してると言えばいいのか。昔Qさま!!で、1回戦は早押しの個人戦だけど2回戦は1回戦を勝ち上がった人同士でチームを組んでプレッシャースタディで相手チームと対戦し、最終戦でチームだった人達で再び早押し個人戦をやるっていう形式の回があったのを覚えているが、そんな感じ。

 話が逸れてしまった。下記の参考記事にも書いてある通り、同じように物理室で一緒に受験勉強していた友人達とは今でもたま~~に会って飯食ったりするんだが、かつて同じギルドに集った戦友って感じがしていいなって今しがた思った。雰囲気だけだがチームワークって感じだった。

参考までに過去の関連記事↓。
arice403s6c7.hatenablog.com
arice403s6c7.hatenablog.com
arice403s6c7.hatenablog.com

過去の記事から分かると思いますが、受験生時代のブログ主さんはとても傲慢でした

 高校時代に限らず子供の頃の自らの過ちは悔やんでも悔やみきれない。



 なんか今回もお題投稿を選択したらバナーが付いてきたのでよければどうぞ↓。

LINE WORKS×はてなブログ特別お題キャンペーン #チームワーク

LINE WORKS×はてなブログ特別お題キャンペーン「#チームワーク」を語ろう!
sponsored by LINE WORKS