俺と某の電撃戦

理系の人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

【映画】900万人のドイツ人が哭いた--無敵の潜水艦Uボートの凄まじい反撃! 頭上に敵艦のスクリュー音! 炸裂する爆雷! きしむ船体--それでも行け、進め、地獄を突っ切れ!

 さて、今回観た映画は「U・ボート」のディレクターズ・カットです。80年代の映画だからか、記事タイトルにある通りキャッチコピーが長いw。



www.youtube.com


 第二次世界大戦時のとあるUボートの戦いを描く。大半は潜水艦の戦闘で物語の流れとしてはシンプルだが、戦闘シーン好きな私としてはちょうどいい作品でした。時々頭の中でツッコミ入れたりアテレコしてたw。しかし(あまり深く書くとネタバレになるので伏せるが)なんというか、無慈悲だって思った。あと仮に私が海軍に所属するとなっても潜水艦乗りは遠慮したいなぁと思った。もし乗るなら駆逐艦がいいです。