俺と某の電撃戦

旅行と科学系の事が好きな人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

なんだとぉ・・・

 なんかの競技?で深海棲艦に爪楊枝で顔を突っつかれそうになる夢を見た。


 「名前を付けて保存」とか「上書き保存」のアイコンフロッピーディスクであるという認識はあるが、冷静に考えると確かに今の時代から見たら古く見えるかもしれないな。


急にどうしたんですかね


 伝統……ですかね。最近だと横棒の上に下向き矢印のアイコンが保存だったりするのを見るが、最初はアレが保存アイコンだと分からなかったですw。あとフロッピーディスクを生で見たことは二度しかないです。一度目は高校生の頃に高校にあったのを友人が見つけてきて持ってきた時、二度目は大学の学生実験で測定データを保存するときに使ってたのを見た時。二度目に関しては確か記録用PCがめちゃくちゃ古くて接続できる記録媒体がフロッピーしかなかったからだった気がするが、細かい事は忘れた。


 あとフォルダのアイコンも昔からあのまま変わってないよね。あれに関してはなんとなく書類をファイリングするものというイメージはあったもののどういうものなのか分かってなかったです。しかし1年ほど前に大昔の図面を取りに会社の資料室へ来た時にアイコンで見るあのフォルダに挟んであったのを見て「あ、これがあの……」と実感しました。ちなみに図面はかなり黄ばんでて折り目部分で所々破れてたりしてました。


 閑話休題、フォルダアイコンに関してはアレに代わる物が特になさそうだから仕方ないかもしれない。


他にも「今の時代から考えたら古く感じるアイコン」があるかもしれませんね


 そのうち通話の受話器(黒電話)アイコンやメールの封筒アイコンでも「?」と感じる日が来るのかもしれない。……もう来てるかもしれないけど。