俺と某の電撃戦

旅行や書籍、グルメ、雑記等を自由奔放に書いてるブログです。

俺と某の電撃戦

東京ラーメンストリートで自分の好みのラーメンに遭遇 「ソラノイロNIPPON」レポ


 このお話は先日夏コミ(C100)へ行った時の話です。


 夏コミも終わって帰路につく前にどこか近くで夜飯を済まそうということで東京駅内のラーメン屋をググってみたら、いいところがありましたソラノイロNIPPON。最初は「また六厘舎行くか……?」と思ったけど、どうせならまだ行ってないとこ行こうと思い、そんな時に見つけたのであります。ちなみに六厘舎の横も通ったけど相変わらず並んどりました。


 夕方到着したのだが、飯時じゃなかったからか席はそこそこ埋まってる程度で行列もほとんどできてない様子。



 そしてこちらが淡麗醤油ラーメン(麺大盛り)。麵は細麺といった感じなのだが、堅さがまさに私好みでものすごく気に入りました。思わず「これだよこの堅さよッ」って思いました。これが公式HPにある「金斗雲」や「πウォーター」が生み出す麺の良さだというのか。スープはあっさりとがっつりの中間といった感じの飲みごたえある醤油スープ、煮卵は黄身トロトロ、チャーシューもたくさん入って満足する一杯でした。誰かと東京駅来た時に六厘舎と併せてオススメしたいラーメンです。




公式HP


関連ランキング:ラーメン | 東京駅京橋駅二重橋前駅


東京駅地下の東京ラーメンストリートのエリアをぐるぐる回っていればそのうち見つかります


 また雑な案内を……。ソラノイロは東京ラーメンストリート以外にも都内に何店舗かあるようです。またベジソバやヴィーガン醤油、グルテンフリー塩ラーメン等、バラエティ豊かなメニューも特徴です。女性や海外観光客をターゲットにしてるのだろうか。




 以上、ソラノイロNIPPONレポ記事でした。ここまで読んでいただきありがとうございました