俺と某の電撃戦

旅行と科学系の事が好きな人が自由奔放に続けてる、ごく普通の日記+雑記+旅ブログです。

俺と某の電撃戦

【書籍】小池氏が思う成熟した大人 人生の結論

 さて、今回の本はコチラ↓。



 人生の結論



 故小池一夫が80年以上生きてきて分かった成熟した大人になるための人生訓をまとめた本。後述する2つの理由で紹介するかどうか迷ったが、総合的に考えてというのともはや小池氏の本は紹介するという義務感みたいなのもあって紹介するに至りましたw。


 これまでの小池氏の本に関してはコチラも参照↓。

arice403s6c7.hatenablog.com
arice403s6c7.hatenablog.com
arice403s6c7.hatenablog.com


 内容はこれまで読んできた「Twitterで呟いてきた言葉集」に一つずつ補足の説明や詳しい話が書かれているといった形。内容同じならここで紹介する必要なくない?と思ったのが、記事にするか迷った一つ目の理由です。


 そして私の心の恩師の一人として崇めている小池氏であるが、今回この本を読んで小池氏の全ての部分で同意できるというわけではないという気づきもありました。もちろん人なのだからその人の全てに100%賛同できるなんてことはそうそうあり得ないのだが、具体的に自分は小池氏のどの部分に同意出来てどの部分が自分とは違うのかということが分かったってことです。小池氏の人間関係等の他者に関する部分は多くの点で考えが一致するが、美意識や感性の部分に関してはどうやら私と考え・感じ方が異なるようだ。なので小池氏が幼稚と感じたりや美しくないと感じるものを私はそうは感じなかったりする。そこは作家さんだからだろうか。しかし理解はできなくとも否定はしないという考え方は良いなと思ったり。


 小池氏の教訓をもとに良好な人とのかかわりが得られたらいいなと思います。




 以上、人生の結論の紹介でした。ここまで読んでいただきありがとうございました。